いつもありがとうございます。

例年とは異なり、不要不急の外出は避けるGWとなりました。

新型コロナウィルスの影響により、テレワークやオンライン会議システムを

使った友人知人とのコミュニケーションも増えました。こうしたことに起因して、

テーブルタップや延長コード等による事故が発生しているようです。

配線器具では、ほこり、水分の付着によるトラッキング現象の事故が多く発生し、

プラグ・コードでは、無理な力が加わり、断線してショートする事故が増えています。

火災事故を防ぐためにも「電源プラグはしっかり差し込む」「ほこりを掃除する」

「電源コードを引っ張ったり、机やイスの脚で踏んだりしない」

「接続部分に水分が付着しないように注意する」といったことに注意を払いましょう。

配線器具や配線状況を点検し、破損などがあれば取り換えるなどして、事故を未然に

防ぐことが大切です。リコール対象商品もあるため、お持ちの製品がリコール対象か

どうか是非お確かめください。